忍者ブログ

極小ヨーキー王子と姫たちとなんちゃってでもどり娘の珍道中

めっちゃ美系の王子様ヨーキーのスパロウと 甘えんぼワガママ姫ヨーキーのアーニャと 新たに被災地より加わった姉妹ワンコ、 ノンア&みしぇりぃと その他もろもろ(←誰がぢゃ)のブログです♪
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/26 たかの母]
[05/28 ゆにしゅけ]
[05/24 ゆにしゅけ]
[05/19 ゆにしゅけ]
[05/19 ゆにしゅけ]

05.15.22:05

溺れていたヒワの子を救出!

先日仕事がお休みだったのでゆっくりしようと
朝、みしぇりぃとゴミ出しをして帰る途中、
何気に家の前の用水路を見ると
何かが用水路の側面にへばりついている藻に
一生懸命つかまっているのが見えました。

何かの赤ちゃんこのままじゃ流されてしまう

1.5m以上もある深い用水路のため、救出しようにも
手が届きません。
家に行ってかろうじて長いものをと、ほうきとモップを持って
用水路を覗くと、まだ居る。よかったっ

つぶさないようにほうきとモップでそっとすくい上げました。

見事救出!!
985.JPG

長い間くちばしでつかまっていたのか、
体力を奪われてしまっているようで、飛び立ちません。

ほうきにのったままでこっちを見ています。

これからどうしよう・・・。ということで、そのまま近くの実家へ。

「かくかくしかじかで・・・」

とほうきに乗ったままのひな鳥をみせると、母も妹ちゃんも

「かわいい~ でもよく気づいたね~」

・・・しかし、どうしたものか。

動物園が「傷ついた野生の動物をいったん保護し、野生に返す」
ということをしていたと聞いたことがあったので、ダメもとで連絡。

すると、「連れてきてください」と。

84984.JPG

ダンボールに入れると巣だと思って安心したのか、
、エサをくれと言わんばかりに、口をあけます。
(威嚇じゃないよ・・・多分。)


さっきまで生きるか死ぬかの瀬戸際に居たのにあんたは・・・

ということで、一応、連れて行く前に応急の点滴代わりになる
という砂糖水を飲ませてみることに。


美味しそうに飲んでました。

6542.JPG
スズメっぽいけどカワラヒワではないかと。
動物園に行くと、事務所へ。
どこで拾ったか、状況などを細かく紙に書きます。

獣医さんが見てくれました。
見解は、動物園で育てて自然に帰すこともできるけど、
その場合、自然に還ったとしても人間に慣れすぎてしまい、
いたずらされたり、猫に食べられてしまう可能性が高くなる

とのこと。

一番いいのは、まだうまく飛べないため、上から親が
この子を捜しているはず。
まだ時間も経ってないので見つけたところの近くの林に
放したら、親が見つけることができる事を教えてもらいました。

でも、親が見つけることができなかったら?
自分で食べることができなかったら?


すると、この子は口元が巣立ちをしてしばらく経っているヒナ
鳥の形なので、自食できるとのこと。体調も大丈夫と。


というわけで、近くの林へ。
すると、近づくにつれてダンボールの中が騒がしくなりました。

開けられるのを待ってましたとばかりに勢い良く飛び出し、

ちょっと羽ばたいて林の奥へ。
CIMG3107.JPG
多分、そこに住んでたコだったのでしょう。
お母さんの声が聞こえたのかな?
この分だとお母さんにも会えたでしょう。

鶴の恩返しはいらないけど、幸せに育って欲しいと願う
でも娘でした。

ちなみに・・・
一番大事なことは、飛ぶ練習中のひな鳥を触らない、誤って持って
帰らないということ。
巣立ちをした鳥には必ず親鳥が上から上手に飛べるか見ている
ので、「人(鳥)さらい~」って感じになるそうです。
そして、しばらくしたら探すのをあきらめてしまうそう。

今回のは、救出なので特別ってことで

皆さんもひな鳥が居たら優しく見守ってくださいね。

・・・みしぇりぃはハンターの目をして狙っていたので、隔離しました(笑)


wr.jpgarigato03.gif3e6eef50.png

拍手[3回]

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら